Osaka Gakuin University
大阪学院大学・大阪学院短期大学 l 大学院 l 法科大学院 l 通信教育部


第48回岸辺祭 経営実務科「チャリティーバザー」ご協力への御礼

チャリティーバザーの様子

 私達、短期大学経営実務科の1年次「自己発見ゼミU」受講生有志は、第48回岸辺祭の初日と二日目(平成21年10月23日・24日)にチャリティーバザーを開催しました。このバザーの開催にあたり、多くの本学教職員の方々に、自宅に新品のまま眠っている日用品をご提供いただき、約323点の品物が集まりました。また当日、情報学部1年次生の安井武将君と岩崎憲君が運搬・設営から片付けまで、応援してくれました。

 チャリティーバザー開催両日とも、近隣の方々、卒業生、学生や教職員の方々がお買い上げくださり、売上は31,416円となりました。昨年に引き続き、「freeコーナー」も設置しましたところ、予想以上に多くの寄付をいただきました。
この皆様のご好意を無にすることなく、昨年と同様「国境なき医師団」「日本赤十字社」「日本ユニセフ協会」の3団体に、それぞれ10,472円の寄付をさせていただきました。

 私達は今回初めてチャリティーバザーに参加し、人と接する楽しさ、物が売れたときの喜びなど、多くの感動を味わうことができました。品物を集めるためのチラシ作成と挨拶回りから始め、日頃接することのない他学部の先生方や職員の方々と話ができ、貴重な体験ができました。
快く手伝ってくれた情報学部の二人も、「学部以外の短大生や地元の人と接することができ、想像以上に充実した楽しい二日間でした」と言ってくれ、また私達も二人から設営の工夫や販売の知恵を学ぶことができました。引き続き、ぜひ次年度も開催したいと思っています。

 また前期に「ビジネスマナー」や「プレゼンテーションの基本」の授業で学んだことがチャリティーバザーをすることによって活かせ、受講の意義や重要性がよくわかりました。さらに、会計の知識も活用することができ、経営実務科で学んでいることを誇らしく思うことができました。

 ここに、チャリティーバザー開催にご協力いただきました教職員の皆様にご報告いたしますと共に、バザーに協力してくださった皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

チャリティーバザーの様子

平成21年11日10日
大阪学院短期大学 経営実務科
自己発見II ゼミ生有志
小森千菜美 竹内陽香
平原舞乃 八木麻衣子




Copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY / OSAKA GAKUIN JUNIOR COLLEGE