久保 和也 先輩(2013年 法学部法学科入学)

| コメント(0) | トラックバック(0)

兵庫県警察に内定!!

大学のプログラムのおかげで、警察官になる夢が実現。

就職後はSPを目指して、努力していきたいと思います

 

大阪学院大学高校卒業生の久保和也さんが、警察官に内定しました。大学での努力や成長について伺いました。

 

「高校1年生の頃には、警察官になろうと決めていました」という久保さん。進学先は、他大学へ進むことも可能ななか、第一志望で大阪学院大学を選んだそうです。

「私にとって、警察OBの先生から専門知識や試験対策を学べる『警察官と消防官養成促進プログラム』が一番の魅力でした」

大学では、剣道部の活動にも熱心に取り組んだそうです。「毎日の素振りやトレーニングルームでの鍛錬、仲間との稽古の結果、3段に昇格しました。会計として部の運営にも携わったので、自主性や組織の一員としての協調性も身に付きました」

就職活動の勝因は、「やはり警察官養成のプログラムです。筆記試験、面接とも、学んだことが本番ですごく役立ちました」と語る久保さん。「将来の夢は、要人警護を行うSecurity Police(SP)になることです」と、すでに新たな目標を見すえています。

20161105_久保君全体.jpg20161105_久保君個人.jpg


 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5287

コメントする

このブログ記事について

このページは、OGU高大連携(ライター)が2016年12月19日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長谷部 怜奈先輩(2015年 短期大学部経営実務科入学)」です。

次のブログ記事は「渡辺 渓二 先輩(2013年 法学部法学科入学)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ