2019年度後期 経営学部ホスピタリティ経営学科 後藤ゼミナールⅠB ×CET秋学期クラス編
2019年度後期 
【担当教員】
経営学部 後藤登 教授/CET 日野裕子 先生
2020.01.29 更新

   アメリカ合衆国ワシントンD.C.に本拠地を置くアメリカ人学生のための留学派遣機関CETの留学生と本学学生が合同授業を行い、PBLおよびアクティブ・ラーニングの一環で、大学のラジオCMを制作しました。本学は2016年4月から、本学在学時に結成しプロ活動を続けるアカペラヴォーカルグループ「clearance」がメインパーソナリティーを務めるラジオ番組のスポンサーとなり、大学のCMを放送しています。

   授業のはじめに、本学広報課からプロジェクトの趣旨や「clearance」の国代氏からラジオCMシナリオの作り方について説明。その後、受講者たちは2つのグループに分かれ、グループごとに本学の特色やCETルームシェアプログラムの魅力などについて意見交換し、ラジオCMのシナリオを考案しました。シナリオの中間審査を経て、シナリオが完成した後、学内にあるスタジオで受講者自らが音声の吹き込み作業までを行いました。

   制作した2作品は、「clearance」がメインパーソナリティーを務めるFM OH!「大阪学院大学presents clearanceのラジOH!アカデミア」のラジオ番組やCET修了式後に行われた送別会にて披露しました。

510ゼミⅠB×CET OGUラジオCM制作:「I-Chatラウンジ」編
510ゼミⅠB×CET OGUラジオCM制作:「CETルームシェアプログラム」編
「コロナ禍がもたらすビジネスモデルを考える」、「コロナ禍における有効な支援策」
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
商店街魅力発掘プロジェクト
商店街魅力発掘プロジェクト
短期大学部PBL演習
2019年度後期 経営学部ホスピタリティ経営学科 後藤ゼミナールⅠB ×CET秋学期クラス編
2019年度 吹田市との官学連携PBL「すいすいくん賞」「NATS賞」の紹介
「外食産業の地位向上と今後も社会に貢献し、進化、発展し続けるために取り組むべきこと」「日本の税制・税金は公平だと思いますか?」
「社会人と健康経営」「地域活性化に繋がるデザインリノベーション」
「神戸ハーバーランドのPR策・来街促進案」・「どうしたらテレビ業界は立ち直れるか? 再び、皆に見てもらいたい」
「私立大学情報環境白書」に「吹田市との官学連携PBL、産学連携PBL」が掲載
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
商店街魅力発掘プロジェクト
広報誌「ロルロージュ」制作プロジェクト
日本の労働生産性が低い理由を探る!「産学連携PBL」
私の働き方改革「産学連携PBL」
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
吹田市との「官学連携PBL」
OGU紹介動画制作プロジェクト
CDプロモーションプロジェクト
短期大学部PBL演習
ラジオCM制作プロジェクト「産学連携PBL」
短期大学部PBL演習
吹田市との「官学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト 「産学連携PBL」
多様な課題の解決にトライ「産学連携PBL」
短期大学部PBL演習
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
吹田市との「官学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
ラジオCMプロジェクト「産学連携PBL」
平成27年度 FSD 講演会