大阪学院大学 通信教育部
CLOSE
教材
1. テキスト
「履修届」の提出により登録した科目のテキストを各自シラバスを参照のうえ購入してください。
なお、次年度以降の「履修届」の用紙は、前期生の場合は機関誌2月号、後期生の場合は機関誌8月号の送付時に、他の進級手続(進級・継続手続(正科生)の項目参照)の関係書類と一緒に送付します。
2. 機関誌「大阪学院大学通信」
機関誌「大阪学院大学通信」は、毎月1回発行され、上旬頃皆さんの手元に送付されます。
内容は、論説・講座・補助教材などが掲載されており、本学の教員が執筆しています。著しく変化する専門教育の諸問題を理解し、身につけることで、一般社会の諸問題に対しても応用展開ができる力が養われます。
また、試験やスクーリングの実施要領、手続方法、連絡事項など、皆さんが学習を継続していくうえで必要な事柄をお知らせする「掲示板」が掲載されています。
このように、機関誌は重要な役割を果たしますので、必ず読むようにしてください。
(注)「単位修得試験要項」について
通信により学習する授業科目の試験実施要領と試験問題通信教育部ホームページに掲載しています。
毎月上旬お送りしている機関誌掲示板に「単位修得試験の実施(○月試験)」及び「○月試験範囲番号表」が掲載されたら、通信教育部ホームページより、「開講科目一覧」をクリックし、更に「シラバス」をクリックして、受験する科目の「講義要項(Syllabus)」を選び試験要項を確認のうえ、試験範囲に該当する番号の問題をすべて勉強し、試験に備えて下さい。
なお、単位修得試験問題が変更された場合は、機関誌「大阪学院大学通信掲示板」でお知らせします。


PAGE TOP
Copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY. All Rights Reserved.