大阪学院大学 通信教育部
CLOSE
教育職員資格取得について
本学で取得できる教育職員免許状は、高等学校教諭1種免許状・商業です。
教育職員免許状を取得するためには、「教育職員免許法」および「教育職員免許法施行規則」に定める所定の単位を修得しなければなりません。なお、教育職員免許法等の改正に伴い、新法(新課程)となります。
教育職員免許状の取得方法は、主として次の三つに大別することができます。
1. 学歴を基礎として免許状を取得する場合
(1) 正科生1年次に入学し、卒業と同時に免許状を取得する場合
卒業に必要な単位を修得するとともに、免許状の取得に必要な科目・単位数に示す科目を修得する必要があります。
(2) 短期大学・高等専門学校・専修学校専門課程の卒業(見込)者、修了(見込)者または4年制大学中途退学者(3年次編入学生)で、免許状を取得する場合
卒業に必要な単位を取得するとともに、免許状の取得に必要な科目・単位数に示す科目を修得する必要があります。
(3) 4年制大学卒業者で、免許状を取得する場合
免許状の取得に必要な科目・単位数に示す科目を修得する必要があります。
2. 現職教員が、教職実務経験年数を基礎として上級免許状を取得する場合
3. 現在所有している他教科の高等学校の教育職員免許状を基礎として「商業」の免許状を取得する場合
免許状の取得に必要な科目・単位数に示す「教科に関する科目」から20単位(「商業学T・商業学U」「入門簿記・中級簿記」「基本会計学T・基本会計学U」のいずれか2科目選択必修・職業指導は必修)および「教職に関する科目」から各教科の指導法(商業科教育法T・商業科教育法U)4単位を修得する必要があります。
上記「1−(2)」・「1−(3)」で教職課程関係科目の単位を一部修得している場合ならびに「2」に該当する場合は、出願の前に申請を予定している都道府県の教育委員会へ、免許状の取得に必要な科目・単位について問い合わせてください。
免許状の取得に必要な科目・単位数(高等学校教諭1種・商業)
【基礎資格】学士の学位を有すること
【共通科目】
免許法第66条6別表第一備考第四号に規定する文部科学省令で定める科目 本学の開設科目 履修要件
科目
授業科目
日本国憲法 2 現代憲法 2 必修
体育 2 スポーツ実習 2 必修
外国語コミュニケーション 2 英語T 2 必修
情報機器の操作 2 情報処理演習 2 必修
【教科に関する科目】
免許法に定める科目 本学の開設科目
教科に関する科目 授業科目
備考
商業の関係科目 商業学T※
商業学U
2
2

網掛け部分の科目
いずれか2科目選択必修とする

※印はスクリーング科目

54単位から28単位以上修得
内、12単位は「教科又は教職科目」に充当される

※印はスクリーング科目

入門簿記※
中級簿記※
2
2
基本会計学T※
基本会計学U※
2
2
国際貿易論U 2
流通政策T※
流通政策U
2
2
工業簿記※
工業簿記U※
2
2
財務諸表論T※
財務諸表論U
2
2
原価計算論T※
原価計算論U
2
2
会計監査論T※
会計監査論U
2
2
経営学T※
経営学U
2
2
経営管理論T※
経営管理論U
2
2
国際会計論 4
生産管理論 4
経営財務論 4
職業指導 職業指導 4 必修
【教職に関する科目】
教育職員免許法施行規則第6条に定める科目 本学の開設科目

1
教職に関する科目 左項の各科目に含めることが必要な事項 単位 授業科目 単位 備考

2
教職の意義等に関する科目 教職の意義及び教員の役割 2 教師論 2  
教員の職務内容(研修、服務及び身分保障等を含む。)
進路選択に資する各種の機会の提供等

3
教育の基礎理論に関する科目 教育の理念並びに教育に関する歴史及び思想 6 教育原理T 2  
幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程(障害のある幼児、児童及び生徒の心身の発達及び学習の過程を含む。) 教育心理学 2  
教育に関する社会的、制度的又は経営的事項 教育原理U 2 ※教育課程を含む

4
教育課程及び指導法に関する科目 教育課程の意義及び編成の方法 6  
各教科の指導法 商業科教育法T 2 最低修得単位数を超えて修得した2単位は、「教科又は教職に関する科目」に充当する
商業科教育法U 2
特別活動の指導法 特別活動 2
教育の方法及び技術(情報機器及び教材の活用を含む。) 教育方法学 2
生徒指導、教育相談及び進路指導に関する科目 生徒指導の理論及び方法 4 生徒指導の理論と方法 2  
教育相談(カウンセリングに関する基礎的な知識を含む。)の理論及び方法
進路指導の理論及び方法 進路指導概論 2  

5
教育実習 3 教育実習 3 ※科目等履修生不可

6
教職実践演習 2 教職実践演習(高) 2 ※科目等履修生不可
最低修得単位数 23   25  
1 教育原理IIには、「教育課程の意義及び編成の方法」を含みます。
  2 「教育実習」・「教職実践演習(高)」科目の履修は正科生のみ受講可能です。
【教科又は教職に関する科目】
免許法施行規則に定める科目区分等
本学の開設科目
授業科目
備考
教科又は教職に関する科目 16 同和教育 2 必修
「教科に関する科目」12単位及び「教職に関する科目」2単位、計14単位を充当する


PAGE TOP
Copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY. All Rights Reserved.