大阪学院大学 学生生活
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 学生生活
  3.  > 寮・下宿

寮・下宿

学生寮

学生寮として金子奨学会学生寮(男子寮)とヒル・コート(女子寮)を設置しています。学生寮は、規律ある共同生活を実践することにより、相互扶助の精神と社会的な教養を高めることを目的としています。金子奨学会学生寮から大学までは、毎日無料送迎バスが運行しており、食堂・キッチンスペース、コインランドリーなどの設備も充実。生活面からのバックアップを行っています。

金子奨学会学生寮(男子寮)

男子学生にうれしい朝夕の食事付き。洗濯機、乾燥機、浴場、シャワー室など生活に必要な設備がそろっています。

大阪府摂津市学園町
通学時間約10分 (自転車利用時)
金子奨学会学生寮(男子寮)金子奨学会学生寮(男子寮)
金子奨学会学生寮(男子寮)
●2020年度 概要
A棟 B棟
定員 51人(個室) 96人(個室)
入寮金 50,000円 80,000円
寮費 380,000円
(年額)
457,000円
(年額)
食費 286,000円
(年額・税込)
286,000円
(年額・税込)
広さ 和室(4.5畳) 洋室(10㎡)
食事 朝夕付き 朝夕付き
寮の詳細はこちら

ヒル・コート(女子寮)

広いキッチンや清潔感あふれる食堂、ソファやテレビのあるラウンジなど、コミュニケーションを取れるスペースが充実しています。各部屋にはユニットバスを完備しています。

大阪府摂津市千里丘
通学時間約10分 (JR利用時)
ヒル・コート(女子寮)ヒル・コート(女子寮)
ヒル・コート(女子寮)
●2020年度 概要
定員 88人(個室)
入寮金 100,000円
寮費 439,200円(年額)
広さ 15㎡(約9畳)
食事 自炊
寮の詳細はこちら

下宿

下宿の紹介

下宿の紹介は、学生課(12号館N棟3階)にて、午前9時から午後3時(月~土)まで行っていますので、気軽にお訪ねください。
※物件資料は800件ほど登録があるため、送付はできかねますのでご了承ください。
※インターネット等でお探しの物件のご紹介も可能な場合がございますので、ご相談ください。(大学で紹介した物件は、仲介手数料が無料となります。)

賃貸料等について

賃貸料は、物件の設備や構造、築年数、環境、立地条件によって幅があります。

〔部屋代の目安〕
マンション 家賃
ユニットバスタイプ 20,000~50,000円
バス・トイレ セパレートタイプ 30,000~70,000円

挑戦してみて分かることがいっぱい。
時間の管理も上手になりました。

私は大学進学を機に自立したいと思い下宿を選びました。最初は母が沖縄からよく泊まりにきてくれたので、料理の作り方などを教えてもらうことができましたが、洗濯や掃除などの家事全般から光熱費の支払いまで、すべて自分でしなくてはならないので苦戦しました。勉学、アルバイト、家事をやりこなすには時間管理が大変ですが、自分自身のペースで生活できるのは楽しいです。今までは何でも両親に相談したり、友人を誘って行動することが多かったのですが、今では1人で行動できることが増え、成長できたと思います。

.
お問い合わせ先
大阪学院大学 大阪学院大学短期大学部学生課(12号館N棟3階)キャンパスマップ
TEL:06-6381-8434(代表)
このページの先頭へ
.