講義コード 400J501002
講義名 民事法務特殊研究Ⅰ002
開講責任部署 大阪学院大学大学院
講義開講時期 前期
講義区分 講義
基準単位数 2
時間 13.00
開講年度 2020
配当年次 1
曜日講時 水5
担当教員

氏名
◎ 林 邦彦

講義(演習)テーマ
改正民法の検討を通じて,債権総論の重要テーマの問題点を学ぶ。
講義(演習)概要
改正民法の検討を通じて,現行法の問題点及び,改正法の内容及び問題点を議論する。
到達目標
現行法の問題点の理解を踏まえ,改正法の内容及び問題点を理解する。
講義スケジュール(授業計画)
債権総論の各テーマごとに改正民法の内容を検討する
内容
第1回総論-債務不履行と損害賠償
第2回総論-その他
第3回債権者代位権1
第4回債権者代位権2
第5回詐害行為取消権1
第6回詐害行為取消権2
第7回多数当事者の債権債務関係
第8回保証
第9回保証
第10回債権譲渡
第11回債権譲渡
第12回弁済ー相殺
第13回弁済―その他

評価基準・方法
日常点:100%
出席,発表,発言,講義の進行への貢献度等によって評価する。
授業外学習の指示
民法改正に関して,各自予習されたい。
履修上の注意
博士課程であるから,発表や講義でのレジュメ・議論の対象は,学生主導で進める。
オフィスアワー
4月にホームページに掲載する
教科書
最初の講義で学生と協議して決定するが,Before/After 民法改正(弘文堂)ISBN978-4335357091を第一候補としている
参考文献
特になし
担当者からの一言
特になし