講義コード 400J510051
講義名 刑事法務特殊研究Ⅱ051
開講責任部署 大阪学院大学大学院
講義開講時期 後期
講義区分 講義
基準単位数 2
時間 13.00
開講年度 2020
配当年次 1
曜日講時 土4
担当教員

氏名
◎ 全  理其

講義(演習)テーマ
中国刑法
講義(演習)概要
比較刑法、特にアメリカ刑法および中国刑法について講義する。
到達目標
刑事法の基本理論、経済秩序と犯罪、中国の犯罪と刑法、アメリカの犯罪と刑法について理解する。
講義スケジュール(授業計画)
日本刑事法の基本理論、中国の犯罪と刑罰、アメリカ刑法を検討する。
内容
第1回刑事法の基本理論1
第2回刑事法の基本理論2
第3回刑事法の基本理論3
第4回刑事法の基本理論4
第5回刑事法の基本理論5
第6回中国の犯罪と刑罰1
第7回中国の犯罪と刑罰2
第8回中国の犯罪と刑罰3
第9回中国の犯罪と刑罰4
第10回中国の犯罪と刑罰5
第11回アメリカ刑法1
第12回アメリカ刑法2
第13回アメリカ刑法3

評価基準・方法
定期試験: 0%
レポート: 50%
日常点: 50%
その他: 0%
授業外学習の指示
講義中に指示する。
履修上の注意
講義終了後、教室にて質問を受け付ける。
オフィスアワー
4月に学生ホームページに掲載する
教科書
授業中に指示する
参考文献
授業中に指示する
関連URL
講義中に随時指示する。
担当者からの一言
温故知新