講義コード 400J602051
講義名 租税法特殊研究Ⅱ051
開講責任部署 大阪学院大学大学院
講義開講時期 後期
講義区分 講義
基準単位数 2
時間 13.00
開講年度 2020
配当年次 1
曜日講時 土4
担当教員

氏名
◎ 田中 将

講義(演習)テーマ
 博士論文作成のための知識習得
講義(演習)概要
 博士論文の作成に必要とされる高度な知識の習得を目指す。
到達目標
 具体的には、判例及び裁決事例の研究を通じて、わが国租税法における解釈論上の問題点を分析・検討する。
講義スケジュール(授業計画)
内容
第1回判例・裁決事例研究(その14)
第2回判例・裁決事例研究(その15)
第3回判例・裁決事例研究(その16)
第4回判例・裁決事例研究(その17)
第5回判例・裁決事例研究(その18)
第6回判例・裁決事例研究(その19)
第7回判例・裁決事例研究(その20)
第8回判例・裁決事例研究(その21)
第9回判例・裁決事例研究(その22)
第10回判例・裁決事例研究(その23)
第11回判例・裁決事例研究(その24)
第12回判例・裁決事例研究(その25)
第13回判例・裁決事例研究(その26)

評価基準・方法
定期試験: 0%
レポート: 0%
日常点: 55%
その他: 45%
授業外学習の指示
 六法等により、常に具体的な条文を確認すること。
履修上の注意
 院生各自の積極的な発言と参加を期待する。
オフィスアワー
 4月に学生ホームページに掲載する。
教科書
 中里 実ほか編『租税判例百選』別冊ジュリストNo.228(有斐閣、第6版、2016年)ISBN978-4641115293
参考文献
 授業中に指示する。