大阪学院大学 学部学科・研究科

教員紹介

国際学部

尾﨑 庸介  Ozaki, Yosuke

国際学部 講師

【専門分野】
国際政治史、イギリス外交史、日英関係史
.

略歴

学歴・取得学位

関西学院大学 文学部 卒業
大阪学院大学大学院 国際学研究科 修士課程 修了
大阪学院大学大学院 国際学研究科 博士課程 単位取得満期退学

主な職歴

大阪学院大学 非常勤講師
大阪学院大学 国際学部 講師

.

所属学会

軍事史学会
政治経済史学会
日本国際政治学会

研究課題

19世紀末の国際政治における東アジアとイギリス
イギリス外交政策における海軍の役割

主な研究業績(著書・論文等)

日清戦争期にみる領土割譲問題と日英関係-台湾領有問題をめぐって-(論文) 大阪学院大学国際学論集 第14巻第2号 2003.12
1890年代におけるイギリスの東アジア政策と中国戦隊―中国戦隊フリーマントル司令官からみた日清戦争―(論文) 政治経済史学 第512号 2009.06
『ファンダメンタル政治学』(共著) 北樹出版 2010.04
19世紀末におけるイギリス外交戦略と東アジア―日清戦争期の「上海局外中立問題」をめぐる日英関係―(論文) 政治経済史学 第525号 2010.07
イギリス海軍にとっての東アジアの重要性と日本の位置付け―中国戦隊からみた19世紀後半の東アジアと日本―(学会発表) 第46回軍事史学会 全国大会 2012.06
British Foreign Policy toward East Asia and Formosa during the Sino-Japanese War of 1894-1895(論文) 大阪学院大学国際学論集 第23巻第2号 2012.12
戦略拠点の獲得をめぐる19世紀後半のイギリスの東アジア政策-巨文島の占領と威海衛の租借を比較して-(学会発表) 第48回軍事史学会 全国大会 2014.06
「巨文島事件をめぐるイギリスの東アジア政策Ⅰ-1880年代の東アジア国際政治とバランス・オブ・パワー-」 「政治経済史学」第596号 2016.08
「巨文島事件をめぐるイギリスの東アジア政策Ⅱ-1880年代の東アジア国際政治とバランス・オブ・パワー-」 「政治経済史学」第597号 2016.09
19世紀末の東アジアにおける戦略拠点の獲得とイギリス-巨文島占領と威海衛租借との比較から-  大阪学院大学国際学論集 第28巻第1・2号 2017.12
19世紀末の東アジア国際政治とイギリス-日清戦争後から威海衛租借までの日英関係を中心に-  「政治経済史学」第621号 2018.09

主な社会的活動等

兵庫県阪神シニアカレッジ 講師 「『坂の上の雲』の時代の東アジア国際政治:
日清戦争後から日露戦争後までの国際政治」(2015.9)

講義など協力可能なテーマ

イギリス史
西洋史
国際政治
国際関係
外交史

このページの先頭へ
.