大阪学院大学 学部学科・研究科
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 学部学科・研究科
  3.  > 免許・資格課程

免許・資格課程

在学中に取得可能な免許・資格の取得に向けてしっかりサポートします。

OGUでは、各種免許・資格を取得するための課程を設置しています。学部・学科の所定の科目を履修し、単位を修得することで、教員・学芸員・司書などの免許・資格を取得することができる課程のほか、資格取得に向けた知識を習得できる養成課程などを設けています。一人ひとりの目標を応援し、免許・資格の取得に意欲的な学生をしっかりサポートします。。

.

学生が描く将来のために多彩な課程科目を用意しています。

教員になるために必要な教員免許状をはじめ、学校図書館司書教諭・博物館学芸員・図書館司書など、学生が描く様々な将来のために、多彩な課程科目を用意しています。教員・スタッフが疑問や質問にきめ細かく対応し、学部・学科での学業と両立できるようにサポートします。

免許・資格課程

教職課程(中学校教諭一種免許状・高等学校教諭一種免許状)

OGUでは中学校・高校の教員になるために必要な教育職員免許状を取得するための課程を設置しています。
※取得できる免許の教科は学部ごとに異なります。
※教員になるには、教育職員免許状取得に加え、各都道府県の教育委員会や私立学校などが実施する採用試験に合格する必要があります。

学校図書館司書教諭課程

教諭として授業を担当しながら学校図書館の運営・活用について中心的な役割を担います。資格取得のためには所定の単位を修得し、なおかつ教育職員免許状を取得しなければなりません。

.

資格取得支援(短期大学部)

短期大学部では、規定の科目(選択必修)を履修することで全国大学実務教育協会が認定する4つの資格のうち、実践キャリア実務士ともう 1つの資格の取得要件を満たすことができます。

実践キャリア実務士

すべての職種に共通する職業横断的な能力と人間力を養成し、職業生活・社会生活で自立する力を証明する資格です。

秘書士

業務を遂行するための情報管理・接遇応対スキルで、経営者や管理者を効果的にサポートする力を有する証となります。

.
ビジネス実務士

情報収集・活用、企画立案、文書作成などの実務能力を習得し、現場で即戦力となれるビジネスのプロフェッショナルです。

情報処理士

IT化がすすむ現代社会で活躍するためのソフトウェア操作、インターネット活用、データ管理の習得を証明する資格です。

.

養成課程

日本語教員養成課程※

外国人に日本語を教えるためのスキルを育て、資質や能力を養います。修了者に日本語教員養成課程修了証を授与します。

認定心理士養成課程※

心理学の専門家として仕事をするために必要な標準的基礎学力を養います。定められた所定単位を修得し、公益社団法人日本心理学会の審査に合格することで認定を受けることができます。

.

人と向き合う職業だからこその魅力を知り、自分自身を見つめ直すきっかけになりました 教職課程:中学校教諭一種免許状(英語)/高等学校教諭一種免許状(英語)齊藤 菜都美さん 外国語学部(千葉県立 松戸国際高校 出身)

中学生のころ、英語のスピーチコンテストに出場した際に、先生が発音などを丁寧に教えてくださったのがきっかけで、教員にあこがれるようになりました。課程では英語の指導法のほかに、生徒との接し方なども学びました。英語力はもちろん、人間力を磨かなければ生徒は付いてきてくれないという教育の難しさや、人と向き合う職業だからこその魅力も知ることができました。教育実習前に模擬授業を行い、気づいた点を指摘し合うなどして、同じ目標を持つ仲間と互いに高め合いました。教育実習では、私が想像していたよりも生徒が教員をよく見ていたり、少しの言葉の違いにも敏感なことなどが分かり、言動に責任を持たねばならないことを肌で感じました。教員をめざすことで、人とかかわることの大切さを知り、自分自身を見つめ直すきっかけになりました。教職課程を学んだことでしか得ることのできない貴重な経験だったと思います。

あこがれの職業に就くために、資格課程の勉強をしながら、動物園や水族館を巡って知識を蓄えています 博物館学芸員課程 藤井 康行くん 法学部(滋賀県立 八幡商業高校 出身)

生き物好きを仕事に生かしたいと思っていたところ、ゼミナールの先生に動物園や水族館での職につながる博物館学芸員課程があると教えていただき、資格取得をめざそうと思いました。課程では、貴重な展示物の取り扱い方や資料の保存方法などを学びました。夏期休暇中には博物館実習に行き、昆虫標本のデータベース化や、生き物の生態を調べるイベントの実施、川魚を捕まえて標本にする手伝いなどをしました。これらを通して、博物館は展示や管理をしているだけでなく、地域の生態を守る役割も担っていることを知り、学芸員の重要性を実感しました。学園祭では、学芸員課程を履修する先輩と、近隣の川の生態系を調べてパネル展示を行いました。現在は学芸員課程の勉強と並行し、動物園や水族館を巡って展示の解説を見ながら、生き物の行動などのデータを独自にまとめています。これからも、学芸員の資格取得をめざすとともに、少しでも多くの生き物について勉強していきたいです。

物事を調べる知識を使って、人の役に立ちたいです 図書館司書課程 結城 暁くん 情報学部(大阪市立 扇町総合高校 出身)

子どものころから本が好きで、将来は本に携わる仕事がしたいと思い、図書館司書課程を履修しました。課程では図書の分類やサービスの種類などを学びました。一番印象に残っているのは公共図書館での実習です。新しく入った本や利用者から返却された本を本棚の決まった場所に並べる排架作業を手伝いました。初めは手間取っていましたが、次第に要領よく短時間で排架できるようになりました。公共図書館が利用者の目線に立って、様々な資料やサービスを提供していることを学ぶことができました。図書館は専門書を使った調べ物のために利用するというイメージがあったのですが、実際には小説や漫画など娯楽本を借りていく人が多く、日常に接していることも分かりました。将来は、図書館司書課程で学んだ知識を使い、「新しいことを始めたい」「知識を深めたい」という人の役に立ちたいと思います。

このページの先頭へ
.