TRIZフォーラム: 追悼: 

故 Ed Sickafus 博士 (1931-2018) を偲ぶ

中川 徹、

英文ページ: 中川 徹、故 Ed Sickafus, Kurt Edward Sickafus
責任編集: 中川 徹(大阪学院大学)
 

掲載: 2019.10.31

Press the button for going back to the English top page.

  編集ノート (中川 徹、2019年10月26日) 

Edward Nathan Sickafus 博士 (USIT 法の開発者)が、約 1年前の 2018年11月15日に逝去されました。

私がこの悲しい事実を知りましたのは、今年の2019年7月5日です。その前の数か月、Sickafus博士からメールの返信がありませんでしたので、メール以外の連絡法を求めてインターネット検索をしていたときに、画像検索からHeritage Newspaper (訃報新聞)の記事を見てびっくりしました。(面識がありました)奥様のMary Sue Sickfus夫人にお悔やみの航空便を送りました。ご長男のDr. Kurt Edward Sickafus さんから電子メールで返信があったのは、8月3日でした。この悲報を世界と日本のTRIZ/USITコミュニティにお伝えするのが遅くなってしまい、失礼しました。ご遺族からの追加の情報をお待ちしていたからでもあります。

英文ページに次のものを掲載しております(和訳をすぐにはできず、失礼します)。(1) Heritage Newspaperの記事(2018年11月)、(2) 中川から奥様へのお悔やみの手紙(2019年7月)、長男Kurtさんからのメール、中川の返信メール(2019年8月)、(3) Sickafus博士から中川へのメールと中川からの返信(最後の交信になったもの)(2018年9月)、(4) TRIZ/USITコミュニティの皆様からの追悼メール (今後逐次掲載)、(5) Sickafus博士記念アーカイブの計画について:中川からの要請メール、Sickafus博士の許諾応答メール (2016年10月)。

Ed Sickafus博士の一連のお仕事、特に、USIT (統合的構造化発明思考法)とその拡張・発展、それに関わる深い洞察を含んだ論文、News Letters、随想、著作、などは大変貴重なものです。そこで私は、それらのすべてを集めて、「Sickafus博士記念アーカイブ」をこの『TRIZホームページ』中に公開したいと考えています。3年前にその計画を申し出て、Sickafus博士の快諾を得ました。いままでに原文の一部分をファイルでいただいていますが、できればより完全にしたいと考えています。和訳して掲載済みのものも多くあります。

世界、日本の皆様から、故Sickafus博士への追想文をいただけましたら、幸いです。
Ed Sickafus博士のご冥福とご遺族の皆様のご平安をお祈りいたします。

 

 

 

本ページの先頭

編集ノート(中川)

 

 

 

 

 

英文ページ

 

総合目次  (A) Editorial (B) 参考文献・関連文献 リンク集 TRIZ関連サイトカタログ(日本) ニュース・活動 ソ フトツール (C) 論文・技術報告・解説 教材・講義ノート   (D) フォーラム Generla Index 
ホー ムページ 新着情報 子ども・中高生ページ 学生・社会人
ページ
技術者入門
ページ
実践者
ページ

出版案内『TRIZ 実践と効用』シリーズ

CrePS体系資料 USITマニュアル/適用事例集 WTSP (世界TRIZサイトプロジェクト) サイト内検索 Home Page

最終更新日 : 2019.10.31      連絡先: 中川 徹  nakagawa@ogu.ac.jp